プラチナ万年筆のシャープペン、「キンギョ」。かわいいんだ、これが。

今日は私のお気に入りのシャープペンの紹介を(^_^)

はじめのうち、このプラチナ万年筆・セルロイドの「キンギョ」シリーズは 万年筆にあこがれてたんだよね。
でも、手持ちの万年筆を使いこなせてないうちに また新しい万年筆に手を出すのも。。。

そして予算も(・_・;

と、言うわけでシャープペンを愛用してます。

  

かわいいんだ、これがww

なんだろう?セルロイドのこの柔らかい手ざわり。プラスチックの冷んやり感とはまた違う。

1本1本柄が違うのも 『自分の1本』って感じで、なおさら愛着がわくんだよね^_^
このシャープペンは目新しい機能性があるわけじゃないし、けっしてお安くはないんだけど、持つ事に嬉しさを感じるシャープペン。

キャップスライド式。0.5ミリのみ。
ほら、こうやって手帳に挿したら なんてかわいいんでしょ☆

 

 
こだわって手にしたキンギョ、今日も手帳に書き込むのに大活躍なんであります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ