いつもの6月じゃなくて。

今年の6月は ちょっといつもと違う。

居るのが普通だった存在が、そろそろ消えかかっている事。
そして別な人の3周忌を迎える6月。

なんだろうなぁ、別に悲しくはないんだよね。2人とも そこそこ長生きしたし。
好きに人生を送れてた人達だもの。

糸をつなげていく子孫にかこまれた後半の人生、それだけでも幸せじゃあないか!

…と思うクセがついてしまってるみたいw
(まぁね、私の父親が40代で亡くなってるから他の人を見ると つい比べてしまって(^^;;)

そして一連の儀式にもう慣れてしまっている事に、ちょっと苦笑いをしてみたりww
または儀式に対する圧倒的な恐怖感だったり。

でもでも。

だからと言って ことさら悲劇なワケじゃなく日常の一コマだし、永遠のお別れは誰の上にも平等に起こることで。

それがいつかは分からないけど、だからなおさら「迷ずにやりたい事はパァーーッ✧*.+とやっちゃって楽しく過ごそうぜ☆」
って考え方にシフトしてきている今日この頃。

今夜はベースを弾いたり好きな音楽を聴いたりするコトに没頭しようか˘⌣˘ ♪

今年は梅雨が長いのかぁ(。・_・`。)
雨が上がれば きっと気持ちも切り替わる。
転換期も来てるみたいだし。
スカッとした梅雨明けプリーズ☆

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ