冬のカサカサ手肌、どうにか…なりますよd(^_^o)

冬の手荒れにはシルクの手袋がいいですよ☆

つらい手荒れ、解決するには?

冬の悩みといったら、空気の乾燥からくるカサカサに乾いてしまうお肌…ですよね(´・н・`)

乾燥してカサカサ、ちりめんのようなお肌は実年齢よりグーンと老けてみえてしまうものです。。。

そんな私もヒドい乾燥肌。
毎年冬になると、人に手を見られるのが恥ずかしくなるくらい(T_T)

ハンドクリームも色々試したし、眠る時には手袋をはめたりもしました。そんなに効果が出ず…。
でも今年はもう違います。

なぜなら!

シルクの手袋の良さに、気がついたからなんですよ(‘-‘*)フフ

シルクの手袋、片方だけして一晩。その違いは?

ここで恥ずかしながら、自分の手の画像をアップしますね(^^;;
使った手袋はこれ。去年から愛用しているシルク90%の手袋です。

  
まず、シルクの手袋を一晩した左手。

 
何もしないでおいた右手。

こっちはとっても恥ずかしいんですが。

乾燥して、本当にちりめん肌…。 
  

一晩でもこんなに変わるんですよ( ꒪⌓︎꒪)
シルク…恐ろしい子…。。。

シルクの効果って?

シルクには「セシリン」というアミノ酸がたっぷり含まれています。
そのセリシンは、高い保湿サポートをしてくれる上に、老化を進める原因である「活性酸素」から守ってくれる働きもあるんですって。

だからシルク90%の手袋をした左手はシットリしたんですよねd(^_^o)

保湿にはやっぱりシルクの手袋!

ちなみに、私の愛用しているシルクの手袋は指先が無いタイプ。

これならスマホも読書もバッチリですよね。

  

これからが冬本番。

ますますお肌の乾燥が怖くなる季節です。
シルクはお肌をシットリさせて、なおかつ保温効果もバッチリ☆

お風呂あがりにハンドクリーム。

その後には、シルクの手袋をして、女優さんのような手を目指しましょう(。・ω・)ノ♪︎

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ