エースをねらえ!再ブーム来るか?錦織圭選手からの波及効果?

まさかあの名作「エースをねらえ!」の記事を平成24年になって目にするなんてw
先日の錦織圭選手の活躍をうけて、作者の山本鈴美香さんのインタビュー記事を読んだ。
日本人のテニスプレーヤーがここまで来
たか…って感動してたっけ。

残念ながら、私はリアルタイムの漫画連載を見ていたんじゃなくアニメの再放送で胸を熱くしていたわけで。

それが数年前のある日、「エースをねらえ!」愛蔵版を見つけて即購入したデスww

子供の時は、テニスの才能をどんどん発揮していく岡ひろみを羨ましがったり 学園のアイドル藤堂さんとひろみとのピュアなやりとりに目をキラキラ☆させていたけれど。

大人になってから「エースをねらえ!」を読むと…もうね、、、もはやスポ根(←死語?)学園ラブな漫画じゃないって気づくわけ。

これねw
もう何度読んだことかwwww

IMG_3744.JPG

多分、作者の山本さんが描きたかったのは 絶対の信頼をおく宗方コーチを亡くしてからの岡ひろみの姿。

あまりのショックでラケットが握れなくなっちゃうんだよね。

凄いのは、それさえも見越した宗方コーチの死に支度。
(あんまり言うとネタバレになるけど^^;)
そして色んな人達のバックアップやテニスをする事への幸せを感じて立ち直っていく。
…って、ざっくりまとめてしまったけど(´н`)

もうね、「エースをねらえ!」は後半を読めと声を大にして言いたいwww

人間、どん底から這い上がってきたら強いからね。
失敗も挫折も大切な物を失った事も、辛い体験は無駄にならないし。
叩くほど強くなるハガネみたいに。

何か1つ、本当に大好きで生涯をかけても続けたい事があるって幸せな事なんだと…

うわぁぁ…今夜は無性に「エースをねらえ!」が読みたくなった。

秋の夜長に久しぶりに読みふけりますか。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ