窓を開けておくだけで、むせるような金木犀の香りが流れてきた。

あっと言う間にほころぶんだよね。
ウチの目の前の金木犀も今日はこんなに開いてた(‘~’ )

IMG_3763.JPG

明日は秋晴れになるみたい。
雨が降った今日よりもっと金木犀が香るはず。

でも…なぜか金木犀の香りって切なさも加わっているというか。

夢中で遊んでいたけれど、気がつくと外は薄暗くなっていて 追われるように家路に急いで…そんな時に漂っている金木犀の香り。

記憶の底にそんなシーンが残っているからなんだろうね。

つかの間、この金木犀の香りを楽しみますか☆

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ