古川本舗 グレゴリオ。

今日も聴いてしまった。古川本舗featちびたのグレゴリオ。。。
この独特のテンポと儚げなヴォーカル。

普段 この手の音楽は手も足も出ないんだけど なぜかこの歌は引き込まれる(‘~’ )

何かの原因で記憶を失ったらしいグレゴリオと、そのグレゴリオに寄り添ってる女の子との会話の歌。

失われた記憶っていうのは、グレゴリオが以前恋していた別な女の子の記憶。

記憶喪失を利用して、入れ替わっちゃってグレゴリオの側にいるっていうね。

あれ?解釈だけすると、結構エグい?
(°ロ°٥)

でもね、別な女の子の記憶をたどってる男の子。その目は自分を見てても別な人を見てる。
そんな苦しい立ち位置でもグレゴリオの側に居たいんだろうなと。

「杖になり寄りそったまま 折れてしまうその日を怖がりながら」

って…切ないな(/ _ ; )
MV、最後のシーン 女の子1人なんだもの。。。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ